General partner Activity Site Operator Volunteer Membership
Volunteer Title
ボランティア トップページ 技術現場ボランティア
Onsite Technical Staff

Q1. どんな人に向いているボランティアですか?

Q2. 何をするボランティアですか?

Q3. 興味はありますが、それほどパソコンに詳しいわけでもありません。できるでしょうか?

Q4. いつどこで活動しますか?

Q5. 活動の頻度はどの程度ですか?

Q6. 参加登録の連絡先と参加のプロセスは?




Q1. どんな人に向いているボランティアですか?

A. こどもと接することが好きで、なおかつ技術で社会に貢献したい方や、コンピューターが好きな方に向いています。






to Top


Q2. 何をするボランティアですか?

A. 技術現場ボランティアの方々には、アクティビティが円滑に進むよう技術的なサポートをしていただきます。具体的には以下のような作業を行なっていただきます。

  • アクティビティに使用する設備(PC、プロジェクタ、カメラ、LAN等)の
       設定・配線等の準備
  • こどもの作品のスキャナでの取り込み
  • 取り込んだ画像の加工(サイズ変更、透過処理など)
  • ソフトウェアの使い方が分からなくてとまどっているこどものサポート
  • パンゲアネットへのこどもの作品のアップロード
to Top


Q3. 興味はありますが、それほどパソコンに詳しいわけでもありません。できるでしょうか?

A. 基本的なパソコン操作に慣れている方であれば問題なく技術現場ボランティアとして参加していただけます。以下のうちひとつがご自分でできることが一応の目安です。

  • デジカメで撮った写真をパソコンに取り込んで、パソコン画面上に表示する
  • 買ってきたプリンターを、パソコンとつないで、インクを入れて、印刷する

また、アクティビティの見学を随時受け付けておりますので、まずは是非、実際にアクティビティを見に来て下さい。
見学のご希望は、パンゲア本部 事務局 までメールにてご連絡ください()。技術現場ボランティア研修をファシリテーター研修と同時に、年に数回行なっています。技術現場ボランティア研修では、パンゲアの概要をご説明し、アクティビティを実際に体験していただきます。その後、マニュアルを利用しながら基本的な技術(スキャニング、画像の加工、音声の録音など)を、実践形式で講習いたします。

to Top



Q4. どこで活動しますか?

A. 日本では東京都文京区、京都市の京都大学で活動しています。

to Top


Q5. 活動の頻度はどの程度ですか?

A. 現在では、各拠点で毎月1回アクティビティを行なっています。参加していただく頻度に特に決まりはございませんが、こども達も顔を知っているボランティアの方々がいつも来てくださることでよりリラックスでき、アクティビティがこども達にとってより楽しい居場所となりますので、定期的に参加してくださる方を積極的に募集しています。

to Top


Q6. 参加登録の連絡先と参加のプロセスは?

A. 技術現場ボランティア登録を希望される方は、パンゲア本部 事務局 までメールにてその旨ご連絡下さい()。追ってボランティアエントリーシートを送付いたします。エントリーシートを記入の上返送いただきましたら、面接のご連絡を致します。その後技術現場ボランティア研修を経て、アクティビティに参加して頂きます。



こども達との活動をしていただきますので、特に安全面への配慮から、このような審査プロセスとさせていただいていることをご了承いただきますよう、お願い致します。

to Top